◇活動経歴 2014年(平成26年)度◇

2014年4月

・1日(火)

40,000冊収容可能な倉庫及び付帯設備としての事務所の使用契約を結ぶ

 

・22日(火)10:00~

『カタルパの樹』完成発表

 

・23日(水)

第40回会議@くまもと県民交流館パレア

 

・30日(水)

1万冊超のコレクション受入決定に伴う搬入及び整理作業の開始


5月

・10日()・11日()、17日()・18日(

「食と農のマンガ展【春】」

 
・資料協力湯前町まんが図書館1,000冊入替対応作業

 
・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・28日(水)

社員総会@くまもと県民交流館パレア


6月

・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・25日(水)

第41回会議@くまもと県民交流館パレア


7月

・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・30日(水)

第42回会議@くまもと県民交流館パレア


8月

・7日(木)15:00~18:00

「マンガ文化で熊本を活性化」

 

・8日(金)

文化庁データベース事業の視察団来熊
 
・17日()10:00~17:00

「1日限定マンガ図書室」

 
・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・27日(水)

第43回会議@くまもと県民交流館パレア


9月

・かごしまメルヘン館企画『佐々木マキ見本帖』での講演会(橋本代表)

 
・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・24日(水)

第44回会議@くまもと県民交流館パレア


10月

・1日(木)~8日(木)

 3,000冊のコミックセット作成 合志市施設のマンガコーナー立上げ協力

 
・10日()・11日()、17日()・18日(

「食と農のマンガ展【秋】」

 
・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・熊本県からの委託事業「マンガを活用した地域振興事業」の基礎資料作成

 
・<明治大学リバティアカデミー>オープン講座「熊本とマンガ」シンポジウム

 
・29日(水)

第45回会議@くまもと県民交流館パレア


11月

・1万冊超のコレクションの整理作業を継続

 
・大分県立美術館企画展への資料協力に伴う作業

 
・26日(水)

第46回会議@くまもと県民交流館パレア


12月

・3日(月)

文化庁アーカイブ事業開始

 
・16日(水)

第47回会議@くまもと県民交流館パレア


2015年1月

・28日(水)第48回会議@くまもと県民交流館パレア

 
・31日() 文化庁アーカイブ事業初年度作業終了


2月

・1日()10:00~

「犬の会 in パレア」

 
・6日(金)

『カタルパの樹 第36回熊日出版文化賞受賞』

 
・所蔵資料管理のための本格的な移動作業開始

 
・25日(水)

第49回会議@森野倉庫


3月

・所蔵資料管理のための本格的な移動作業終了

 
・25日(水)

第50回会議@くまもと県民交流館パレア


【事務局付記】

2014年度は、保管場所の移動拡充により、

大量の寄贈蔵書引受国の文化事業への参加が実現。

あまりに実務的過ぎた年度。

その成果が早い段階で客観的に評価された年度でもある。